2021.10.19

縫製仕様書について

今回ご参加いただく皆様に提出していただいたデッサン画や詳細文等を基に、メールやDM、必要に応じては電話やzoom等にて必要な情報を整理させて頂き、「縫製仕様書」を作成していきます。縫製仕様書は製品の出来上がり寸法や部分的なこだわり、プリントや刺繍などの二次加工に至るまでを図面化し、設計図のような役割を担います。

下記に過去のデーターではありますが、トップスの例をあげさせていただきます。

 

 

上記とは別に、下図のように各部位の寸法を記入する項目があり、頂いたイメージを基に具体的なサイズ感を決めていき、確定後サンプルの作成に入る!といった流れになります。